仕事をするには

仕事の流れ

仕事の提供

会員の希望職種などを参考に、センターから電話・メール・文書等で連絡します。断ることも自由ですが、積極的に受けると仕事が広がります。

また、事務所入り口に募集の掲示をしておりますので、希望者はお申し出願います。

詳細の打合せ

仕事を引き受けたら、必要に応じ、就業の日時や内容などの詳細を打ち合わせますので、事務局までお出かけ願います。

就業

引き受けた仕事は最後まで責任を持って行ってください。また、契約以外の仕事はできませんので、仕事の追加や変更の時は、必ず事務局に連絡してください。
接遇に留意し、信用と信頼を得るような仕事をして下さい。

就業後には、発注者から「就業報告書」に確認印をもらってください。

就業報告書の提出

就業報告書は、会員が就業終了後発注者の確認を受け、すぐに、また継続のときは毎月末日に締めて翌月2日までに事務局まで持参・FAXのいずれかにより提出してください。

配分金の支払い

就業した仕事の種類や時間・数量に応じて配分金が支払われます。
配分金は「就業報告書」に基づき、就業した月の翌月25日に届出されたご本人の口座に振り込みます。